メッセージ

日本中が悲しみに沈んでいます。
辛いことや、悲しいことが、たくさんありましたね。
でも、少しずつ元気を取り戻して下さい。
小さな事しかできませんが、私たちにできることを精一杯やっていきます。
祈りと鎮魂のあとには、やがて、復興への槌音が聞こえてきます。
東北の桜は、石を割って咲き、辛夷は、北へ向いて咲きます。
マラソンランナーは、色んな困難を乗り越えて、走ってきました。
いつか同じレースで、一緒のスタートラインに立てる日を願っています。

折れない心は 負けない気持ち 迷った時には 前を向け (ドラマ「マラソン」より)

Orange Breeze編集部 加藤和生