メッセージカード運動

 レースに出場する時には復興を祈願し、一人ひとりがハンカチや古いナンバーカードの裏などを使って「メッセージ・ナンバーカード」を手作りし、ユニフォームの背面に付けて走ろう。
「頑張ろう!日本」「負けるな!東北」など。
※制作費用をセーブし少しでも義捐金にまわしましょう。

活動報告

 
 
2011-07-16
皇居にて自己申告駅伝大会が開催。大会参加者はクラブから配布された復興メッセージ入りのリボンを着けて走りました。もちろんナンバーカードに応援メッセージを書いていただいた方も多数参加。皇居ランナーや観光客の目を引き付けました。


 
 
2011-03-26
皇居にてチャリティラン活動を実施。参加者はナンバーカードに応援メッセージを書いたものをつけて走りました。その時の様子はフォトアルバムとして当WEBサイトにて公開中。